車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

車買取業界で働いている現役中古車査定士のつぶやきブログです。車買取を依頼する時のポイントや裏技を発信していきます。

車の乗り換えをしないで!!ロシアとウクライナの戦争で中古車相場大荒れ

車の乗り換えをしないで!!ロシアとウクライナの戦争で中古車相場大荒れ

f:id:satei_MAN:20220317085606j:plain

今まで日本車を輸出していたロシアが、ウクライナとの戦争で輸出禁止になりました。
これまでロシアに出ていた車は

・アクア
・プリウス
・フィットハイブリット
・バン系(ハイエース、タウンエース、バネットバンなど)

上記がすべて輸出禁止になったことで、相場に大ダメージを与えています。

 

今まで中古車を売るときに価格が100万円だったものが、
現在では60万円まで落ちています。

皆さんにとってのデメリットとしては、乗り換えや買い替えの際に下取り金額、買取金額が大きく下がるということです。

でもそれを回避する方法があります。
それは乗り換えを我慢して乗り続けることです!!

ロシアに行く車は5年未満の車と法律で決められているので、
5年を過ぎた車に関しての中古車相場に影響はありません。

5年未満で乗換えを検討している人は少し我慢して、
一度車検を通してから乗り続けましょう!

 

結果として急いで乗り換えるよりも、50万円以上お得になります!!

お金持ちの人には関係ないかもしれませんが、査定マンのように貧乏暇なしの人間には50万円は大金です。

ちなみにロシアが中古車の相場に影響を与えなくなったことで、他の車の競争力も落ちるため価格が下がります。

少し待っているとロシアの輸入していた部品が供給されなくなり、新車が入らなくなることが予想されるので、
車の売却を検討する場合は、6月以降にしてください!!

 

査定マンの読みでは6月以降は相場が高騰してロシア行き以外の車は買取額がUPしているはずです。
6月以降に再度乗換えを検討しましょう!

 

 

ロシア中古車輸出に関する反応

 

どうでしょうか?
やはり皆さんロシアの影響をひしひしと感じているようです。

査定マンも出来るだけ高い金額で車を買えるように今後も頑張らなくては!!