車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

車買取業界で働いている現役中古車査定士のつぶやきブログです。車買取を依頼する時のポイントや裏技を発信していきます。

トヨタ大人気車種 アルファードが受付中止に!?車を売ろうとしている人にはチャンスかも!!

 

トヨタ大人気車種 アルファードが受付中止に!?車を売ろうとしている人にはチャンス!!

f:id:satei_MAN:20220317232824j:plain

トヨタの大人気車種アルファードが受付を中止したと発表しました。
・トヨタに一体何があったのか?
・今後アルファードは発売されないのか?

査定マンの情報網で調べたことを発表します。

 

まず新型のアルファードは全面モデルチェンジになっていて、すべてのグレードやモデルにおいて安全性能が備わっている様です。

しかし、安全性能に必要な部品の納品が震災の影響で遅れていることにより、アルファードの発売を中止していたという事のようです。

今後アルファードの発売時期は未定で、
トヨタの従業員によると2022年の5月から6月には再度受付を開始する予定とのこと。

しかし、この情報は確実なものではなく社員の予想と言うところからもトヨタが正式にいつから受付けを開始するのかを検討していると言うことだと思います。

 

 

アルファードの販売中止で変化する相場市場

今まで、ミニバン市場と言うのはヴェルファイア、アルファードの二大巨塔だったのですが、アルファードの発売が延期されることにより、他メーカーのミニバン市場が高騰すると思います。
オデッセイや、ボクシー、ノアなどの車ですね!

そのため、今ミニバンに乗っている人は 4月下旬くらいからトヨタ車以外の車の相場が高騰する可能性が高いです!!

トヨタ以外のメーカーのミニバンに乗っている人は4月下旬以降に売却する事をおすすめします!!

 

査定文は残念ながらミニバンには乗っていないので、相場に乗じてメリットを得ることができないが、あなたがミニバンに乗っているのであれば、4月下旬から乗り換えを検討してみても良いのではないでしょうか?
金額にして20万~30万円位高くなる可能性があります。

逆に今すぐ売却をしてしまうと、日本車輸出トップクラスのロシアが戦争をしていることもあり相場に影響していて、今売却すると非常に損をしてしまいます。

 

www.used-car.pro

 

でも、自動車税がかかるタイミングなので早く売却したほうが税金がかからないから得でしょ?と思った方もいると思います。
次で説明しますが、今のタイミングで車を売却するのは絶対にやめましょう!

 

4月下旬以降に乗り換えると税金がかかるからオススメって言っても損もするでしょ!?いいえ!裏技があります

4月以降に乗り換えをすると自動車税を1年分損をしてしまうと思っている方が多いと思いますが、実は自動車税は普通車に限り1ヵ月ごとに支払うことができるので乗り換えのタイミングまでの自動車税だけ支払えば問題ないです。
あまり知っている方はいませんが・・・。

もし間違って、1年分の税金を収めたとしても買取業者に抹消対応をお願いした場合、未経過分の自動車税は県税事務所より返還されるのでご安心ください。

ただし!!!あくどい中古車買取電話は契約時の書類と一緒に自動車税の返金をできなくすると言う書類に印鑑を押させることがあるのでご注意ください。

 

www.used-car.pro

 

アルファードの販売が遅れたことでみんなはどのような思いを持っているのか調べてみました。

 

逆にアルファードを注文できた人プレミアがつくためかなりラッキーな事になりそうですね!

買った金額よりも高く売れる可能性もあります。
査定マンも買っておけばよかったーーー!!