車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

車買取業界で働いている現役中古車査定士のつぶやきブログです。車買取を依頼する時のポイントや裏技を発信していきます。

ビックモーターの口コミ・ビックで高く売れない車の3つの特徴、この車は売れません

ビックモーターの口コミ・ビックで高く売れない車の3つの特徴、この車は売れません

ビックモーターの口コミ・ビックで高く売れない車の3つの特徴、この車は売れません


車を売却しようと思っているあなた!
ビックモーターをCMやチラシで見かけたことがあり、高額査定をして高く買ってくれるイメージを持っていると思います。

確かにビックモーターは販売にも力を入れているため他の買取店よりも高く買い取ってくれる確率は高いです。

しかし、それはすべての車が高価買取というわけではありません。
高く買い取ってくれる車は下記に限られるので注意してください。

・新しい車
・国産車
・小売向けの車(店頭で販売出来る車)

 

逆にビックモータで高く買ってもらえない車とはどういう車なのでしょうか?
それは、

・低年式
・外車
・ビックモーターで乗り換えない車

こちらの車たちです。あなたの車がこの3つに該当している場合ビックモーターに買取依頼をするのは時間の無駄です。やめましょう!

高く買ってくれない車の説明をする前にビックモーターの口コミ、評判をみてみましょう。

 

ビックモーターの口コミ

ビックモーターに行った方の実際の口コミを見てみましょう。

これは良くあります。今すぐ売るならこの値段で!と言ってしつこく営業をかけてきます。
彼らもノルマがあるのでしょうが無いですが。かなり悪どいようなので注意してくださいね。

 

これは社員ですかね?
給料日に給料が入らない・・・。ご愁傷様です。

 

これは車を買おうとしているお客さんですかね?
命を預ける車を大事に扱っていない様子なので、購入するのは怖いですね。。

 

やはりノルマに追われている社員の対応はかなり悪いようですね。
売るのも高ければいいわけじゃないし、買うのも安ければいいわけじゃないですよね?
もし検討されている方がいれば一度立ち止まることも必要かもしれませんよ?

 

高く買って高く売るというのが手法かもしれません。
ご注意を。

 

ビックモーターの口コミはいかがでしょうか?
これはあくまでも口コミをまとめたものと個人の見解になりますので、
必ず正しいわけではありませんのでご注意ください。

 

ビックモーターで高く売れない車の特徴①:低年式車両

低年式の車はビックモーターでは基本的に売れません。
相場が20万円だとしたら、基本的には2万円程度の提示になります。

理由としては低年式の車は店頭に並べて売却することができず、在庫不良の状態になってしまうためです。

買取よりも車を売って利益を上げる方向性に変わっていったためです。
そのため、基本的には発売されてから7年を過ぎた車に高い買取金額がつくことはまずないのでそういった車の売却を検討している場合には問い合わせをしないほうがいいです。

問い合わせをしてしまったが故に口コミでもありましたが、しつこく電話をかけて来られても安いので売らないですよね??

7年以上経過している車の売却を検討している場合はビックモーターは諦めましょう。

 

 

ビックモーターで高く売れない車の特徴②:外車

2つ目の買取金額が安い車は外車です。
外車は日本車に比べ購入時の価格は日本車に比べて高いにも関わらず、ビックモーターで査定をお願いすると非常に安い買取金額になります。

理由としては、外車よりも国産車の方が国内で販売をする場合に売りやすいためです。

想像すればわかると思いますが、基本的には外車を求めている人は割と儲けている人になりますので、一般家庭の人の乗る車ではありません。

そのため店頭に並べても販売がしづらい外国車に関しては査定が安くなる傾向にあります。

しかし場合によってはタイミングよくお客さんが探している車と自分の売ろうとしている車がピッタリ合った場合には通常の相場よりも高く買ってくれる可能性もあるので、一概に安い!というわけではありません。

しかし、外車を売る場合には購入時のオプション等も高額になるので、より高い金額で査定をしてもらえる業者を探したほうがGOODだと思います。

 

ビックモーターで高く売れない車の特徴①:ビックモーターで乗換えない車

これに関しては、意味がわからない方も多いと思います。
ビックモーターのやっている事業というのは、

・買取車両で利益を取る+販売車両で利益を取る

この2つで儲けを出していrます。
そのため例えば普通に売却する場合であれば10万円と提示された車が、
ビックモーターで乗り換える場合に関しては20万円で提示されることが多くあります。

それは販売車両の方で利益を取ろうとしているためです。
先程の口コミにもありましたが、売却する車は相場以上で販売するケースが多いため、買取車両代金を高くしても販売で利益を取るので、一見買取額が高くなってラッキーと思っても実は高い相場の車をかわせれている可能性があります。

しかも、ビックモーターの契約書にはキャンセル出来る。という契約書になっていないため一度契約をしてしまうと何が合ってもキャンセルできません。

このことでトラブルになっているケースは多くあるようなので、
純粋に高い買取金額だからといってビックモーターで乗り換えるのは要注意です。

ディーラーも買取店もたくさんあるので相見積をとることで、トータルコストを抑えることが最も最善だと思います。

 

まとめ

ビックモーターで売却して損をする可能性があるのは、

・低年式(7年経過している車)
・外車
・ビックモーターで乗り換えない車

になります。

あなたの車が上記に入っている場合は要注意です。

必ず相見積もりを取ることで最善のカーライフを送ってください。