車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

車買取業界で働いている現役中古車査定士のつぶやきブログです。車買取を依頼する時のポイントや裏技を発信していきます。

MENU

車検付の車を売ると損!?車検ギリギリで売却するとお得な理由とは

車検付の車を売ると損!?車検ギリギリで売却するとお得な理由とは

f:id:satei_MAN:20210405225256j:plain

車の乗換で車を売却したいけど、車検が1年以上残っていてもったいない。
車検がギリギリまたは、切れているけど買取が可能か知りたい。という方がこの記事を見ていてくれてると思います。 

結論から言うと、車検付きの車を売却する場合も車検が切れている車を売却する場合もほとんど買取金額は変わりません。車検も決して安い金額ではないので、車検が切れるギリギリまで車に乗ってから売却することが最もメリットのある選択だと思います。

年間1,000台以上の車買取をしている現役中古車査定士の査定マンが車検に関する疑問にお答えします。

これを読んでもらえると、どのタイミングで車を売却することが一番メリットがあるかを見極めることが出来るので、車の乗換や不要になった車をいつ売却すると一番メリットが大きいかわかるため、損をする可能性が低くなります。

あなたもこの記事を読んで車検ギリギリのタイミングで中古車買い取りの依頼をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

【2021年最新版】軽自動車車検に必要な書類と費用の相場とは? - 車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

 車検通してから売る場合と通さず売る場合の査定額の違い

車検を通してから売る場合は査定額にプラス3万円になります。
車検を通さず売る場合は査定額のプラスはありません。
これだけ見ると車検を通したほうがお得じゃん?

と思うかもしれませんが、車検費用がいくら掛かるか知っていますか?
軽自動車で約5万円、普通自動車で7万円は車検代が必要です。

これ以外にも修理が必要な箇所があれば追加で費用が必要なので、実際は10万円前後車検代が必要になる場合も少なくありません。

これを見てもらうと車検を通してから売却をするメリットがないことが分かったと思います。
もう少しで車検が切れそうでも焦らずじっくり自分にあった買取店を探してみて下さい。

 

 

車検残り日数と買取金額の違い

車検がついていた場合3万円の査定額UPと先程お伝えしたと思います。
では、どのくらい車検が残っていれば価格がUPするかをお伝えします。
車検残り2年・・・プラス3万円
車検残り1年・・・プラス2万円
車検1年未満・・・プラス査定なし
となります。

これはあくまでも査定マンが査定をする場合の基準になるので、他の査定士の価格は違うかもしれませんが、車検の残りが1年未満の車の査定額UPをすることは難しいと思います。

買取を行った車は車検が多く残っていれば、そのまま名義変更を行い、車検付きとして他の方へ販売されますが、1年未満の場合は抹消登録をして車検切れの状態にして売却が決まってから車検を受ける事で2年間の車検を付けて販売するケースが多いです。

車を買ったけど車検が2ヶ月しか残っていなかった・・・。そんなことになると2ヶ月後にまたお金が必要になります。
それを防ぐために自動車買取店や、販売店も購入される方の手間がかからないように車検を残した売却するか、抹消するかを決めて、車の値段を提示しています。

 

 

車メーカー年式など査定士が必ず確認する7つの自動車基礎知識を解説 - 車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

車検切れの車は買取可能?

車検切れの車は買取可能です。車検切れの場合は3点注意点があります。

①公道を走れないため買取店に車で行くことができない。
もちろん車検が切れているので公道を走れません。そのため近所の買取店や車屋に出向くことができず、出張査定をしている自動車買取店に連絡をして自宅まで見に来てもらう以外に選択肢がなくなります。

②車の買取が決まったあとに陸送費用が高くかかる可能性がある
車の買取が決まり売却したあとに車を引き渡す必要がありますが、ナンバープレートがなく、公道を走れないので大きな積載車ORレッカー車を呼んで運ばなくてはいけません。そのため通常の自走で運ぶ場合よりも引き取り費用が割高になる可能性があるので注意が必要です。

③車の機関が壊れている可能性が高い

車検が切れているため車を動かしていない状態なので、タイヤの空気が抜けていたり、バッテリーが上がっている、エンジンが錆びている。など様々な影響が出る可能性が高いです。
査定士の立場からしても車検切れの車よりも車検付きの車のほうが高く査定をする傾向にあります。車検を切って放置してあると通常の状態よりも悪いと判断され金額は確実に下がるので注意が必要です。
最近査定マンが査定に言ったお客様が車検切れの車を売却したいと言われてましたが、機関面が故障しいたため、通常10万円で買い取れる車を1万円で買取るケースもありました。
やはり、車検切れよりも車検切れギリギリで査定を依頼するのが良さそうですね。

 

 

車検付き車両を高く買取ってもらう方法

f:id:satei_MAN:20210405225255j:plain

せっかく車検付き車両の車査定をしてもらうのであれば、出来る限り高く買取ってもらいたいですよね?

そんなときの裏技として車検が残っている部分を伝えて買取金額UPを狙ってみませんか?簡単に車検付き車両の買取金額をUPさせる技を紹介します。

 

 

メンテナンスノートに記録を付けておく

これが一番重要です。
グローブボックスの中に車検証と一緒にメンテナンスノートというものが入っていると思います。このメンテンナスノートというのは整備の記録をして行くものになっており、ディーラーで整備を受けると必ず記入してくれます。

ただし、ディーラーでなく、ガソリンスタンドやオートバックスのようなお店に頼むとメンテンスノートに記入ではなく、記録簿として紙を1枚渡されます。これがメンテンスノートと同じ役割になるので、なくさないように保管しておきましょう。

この記録簿を提出することでメンテンスが行き届いている素晴らしい状態の車であることをPRして査定金額UPが狙えるはずです。

 

 

車の下取り金額を最大限にするために、誰でも出来る交渉方法とは? - 車買取業界で働く現役中古車査定士の独り言

買取店にPRする

2番目に効果があります。素直に「車検が残っているから高く買ってもらえませんか?」といってみて下さい。

中古車買い取りをしている査定士も人なので、素直に簡潔に伝える事で好印象を与え、金額UPをしてもらえう可能性が高くなります。

ちなみに査定マンは素直に言ってくれた場合はすべて買い取り金額をUPさせてます。

逆にわがままばかりの方に対しては一切金額交渉をせずに買取を行っています。

好き嫌いで仕事をするのは良くないのは分かっていますが、人に好かれるような対応を取っていれば通常の買取金額よりもUPして買取をしてくれるはずなので、ぜひ一度チャレンジしてみて下さい。